トップページl

[話題 T]



[話題 U]


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


[話題 V]


共同住宅の容積率計算にエレベーター部分を不算入とすることが決まりました

建築基準法により、共同住宅の共用の廊下、階段の用に供する部分(エントランスホール、エレベーターホールを含む)

については、従来、容積率計算に不算入とする、とされてきました。

この規制を緩和し、今年7月より新たにエレベーター部分を不算入とすることができるようになります。

このことにより、エレベーターを新たに設置したり、床面積の有効的活用を増やすことができるようになります。